「汎、芸能部」とは

特殊な才能を持ち合わせて、物事に取り組むとすぐに結果を出せる「天才」が稀に存在します。
しかし、職業という観点でみると所謂「天才」は存在しないと思います。
一つの物事に一心不乱に打ち込み努力を続けられた奇人が「天才」のようなものになり得ると思います。
汎、芸能部では物事への打ち込み方がバグった「奇人(天才)」を世に出すお手伝いをする事務所です。

「歌とか、お芝居とかやってみたい」
「有名になりたい(手段はなんでも良い)」

というマインドはこれからの時代に合っていないと考えます。
令和の時代は物事にはまりすぎた「奇人」が面白くなると思っています。
「汎、芸能部」ちょっと変わった奇人が所属していまが、ご注目ください。

汎、芸能部 代表:香月達行